「夫婦でFXをしている」って珍しいですよね。

「夫には内緒」

「妻には内緒」

「ギャンブルじゃないの?って心配されるから言えない」

「たぶん理解してもらえない」

こんな声が多いのではないでしょうか。

今回は、ご夫婦ともにFXをスクールで学び、ふたりとも素晴らしい実績を出している山城夫妻にインタビューしました。

おふたりとも「FX以外にもスクールから学びを得ている」と口をそろえておっしゃいます。

インタビューでは、当スクールが及ぼしたご家庭への良い変化について深掘りしてみます!

※夫:山城さん/妻:奈美さん

夫が妻にFXスクール入校をすすめようと思った理由

―ご夫婦で当スクールの受講生として学んでいますが、おふたりとも2023年の成績はプラスだったそうですね。

奈美:夫が+112.5%、私が+44%でした。

ー夫婦でFXトレードをして、ふたりとも実績を出しているのは珍しいです!最初にスクールで学んでいたのは山城さんで、あとから妻の奈美さんを誘ったそうですね。その理由は?

山城:私は3年前から受講していて、スクールの良さを実感していました。良さとは次のような感じです。

  • 講座内容が分かりやすい
  • 心理面のコントロールも学べる
  • ブッククラブでは深い教養を得られる
  • 自己成長が得られる

妻にも同じようにスクールで学びを得てほしいと思い、入校をすすめました。

ブッククラブについてはこちらでご紹介しています。参考にしてください。

関連記事:FXの勉強会で投資マインドアップ!オンライン読書会をEDGEコミュニケーションが提供する理由

ー今までにFX以外の投資はされていましたか?

山城:株式投資や不動産投資もやっていました。

しかし、株式投資は銘柄選びに時間がかかります。不動産投資は税務処理などが煩雑。

それに比べ、FXは9通貨ペアだけ見ていればいいし、相場が上がっても下がってもチャンスがあるので、今はFXのみです。

ー奈美さんも入校以前からFXはされていたそうですね

奈美:6年前からFXはしていましたが、それほど実績は出ていません。

理由は10Pipsくらいで決済していたから。利幅が全くなくて、儲かったという実感はありませんでした。

夫にすすめられて、スクールの無料体験に参加しました。

そのあとすぐに学んだことを実践したら、50Pipsの利益が出て…。単純に「すごい!」って思いました。

―スクールの学びで資産形成できそうだと感じたんですね

奈美:実際に「いけるかも」と感じたのは、入校して6カ月経ったころです。

ベーシックを終え、アドバンスコースの途中だったと思います。

スクールの良いところは、最初に受講料を払うだけで、ずっと学び続けられる点、先生に直接質問や相談ができる点などです。

講義でグループシェアの時間があり、ほかの参加者から教えてもらうのも学びになりました。

グループシェアが成長のカギ!学びで得られたことや影響など

ーグループシェアがスクールの大きな特徴ですよね。山城さんはグループリーダーを任せられることが多いようですが、負担じゃありませんか?

山城:仕事でも小会議やチームミーティングが日常的におこなわれます。

雰囲気が微妙な感じになることもあるのですが、そのマネージメントをどうするかなど、よいシミュレーションになっていますよ。

トレーニングさせてもらっている感じです。

雑談の機会も多く、先生がスクール生の考えや希望なども吸い上げてくれるので、ありがたいなと思っています。

ースクールに入って、どのようなことを得られましたか?

奈美:きちんと利益を出せるようになったのはもちろんですが、FX以外の面でも自分の成長を感じました。

人生について学ぶことも多く、人生観も変わりました

ー小学生と高校生のお子さんがいらっしゃるとのこと。お子さんたちは両親がFXをしていることをご存じですか?

奈美:はい、知っています。

私がスクールで学ぶようになり、FXの話を子どもたちの前でもオープンにするからだと思います。

ー人生観が変わったというのは?

奈美:FXで実績を出せるようになり、自分の夢を描けるようになりました。

今まで子どもの将来や夢について話すことはあっても、私自身の夢を話したことはなかったんですよね。

それが私も夫も夢や目標を話すようになって、子ども自身も夢や目標について真剣に考えるようになったと感じます。

FXを学ぶことで夢を共有!目標は専業トレーダー

ー家族で夢や目標について話し合えるのって素敵ですね!

奈美:私たちが学んでいる姿を見て、夢や目標を叶えるためには勉強や努力が必要だと感じているようです。

山城:小さな目標であっても、ある程度の鍛錬や努力なしに達成は難しいと認識できたようですよ。

ーご夫婦それぞれの夢や目標について教えてください。

山城:私は本業にもっと力を入れたいと思っています。

土日も本業に関わることに時間を割いていますが、まったく苦じゃなく、むしろ楽しい。

私の目標としては、本業にコミットして収入を上げ、FXの資金を稼ぎ、それを妻に運用してもらいたいと思っています。

今は、私もFXをしていますが、そのうち本業オンリーにして、FXは妻に任せたいです。

奈美:今は専業主婦ですが、トレードを仕事にしたいと思っています。

そのためにもレベルアップしていきたいです。

―夫が稼いできたお金を妻がFXで運用するとは、お互いの信頼があってこそですね。奈美さんは一日どのくらいトレードに関わっているのですか

奈美:相場をチェックするのは1日8時・12時・16時・20時の4回です。

8時は必ずパソコンで見て分析するようにしていますが、相場が動いていないときは、スマホで軽くチェックするだけの時もあります。

1回にかかる時間は15分程度なので、家事育児との両立もできています。

これもスクールのメソッドが再現性のあるものだからですよね。

ー今後のご活躍が楽しみです!ありがとうございました!

ほかの受講生の感想や口コミ、インタビューはこちらにまとめています。

「スクールの雰囲気を知りたい!」

「ほかにはどんな人が参加しているの?」

「本当の女性が多いの?」

このような疑問にお答えします。

ぜひ参考にしてください。

また体験会に参加してみたい方は、こちらからどうぞ!

公式LINEに登録してくださった方は、特典をプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA