FXで「相場の流れ」を考えるやり方は、大きく分けて2つあります。


一つは「テクニカル分析」で「チャートを使って考える」やり方。


もう一つが「ファンダメンタル分析」といって、「経済・金融の状況を把握し考える」やり方。


スクールでは「ファンダメンタル分析」よりも「テクニカル分析」を重視してます.


ですが、

ある程度、経済・金融の状況を把握したほうが、相場の流れはもっとつかみやすくなります。☺


「ファンダメンタル分析」は、アナリストの話やニュースを100%理解している必要はありません。


ニュースを読んで

「今日は〇時に重要指標があるから相場は動きそうだ」

「今はドルが強いからドル円が上昇しそうだ」

とかが「ざっくり」とわかる程度でOKです。


では、まずは、FXのニュースによく出てくる「中央銀行」について動画で学んでみてください。


■ショート動画本編動画ダイジェスト)


■本編動画

スクールのLINE友達登録は、以下のバナーをクリックしてください。

受講生の「等身大」の成功談・動画を多く配信しています。

また、体験会¥3000⇒¥0になるお得なクーポン特典もあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA