昨日のブログでは、

「☆初心者向け 今後のドル円の予測の仕方☆
~ドル円が139.50円台を超えました!.」

というタイトルで、

ドル円の予測の仕方

のお話ししました。

今日は、

エントリーの考え方

につきお話ししたい思います。

「エントリー」って、FX初めての
方には耳慣れない用語だと思う
ので、まずは言葉の意味から。

「エントリー」とは

注文すること

を意味します。

具体的には、以下より「エントリー(注文)」する
ことができます。*外為どっとこむより

さて、ここからが本題になるのですが、

予測

エントリー

は全く別な話であるということをしっかりと
頭に入れてください。

ここは重要なところなので繰り返しますが

予測すること:ドル円は上昇するか下落するか?
 を考えること

エントリー :ドル円が上昇すると仮定した上で
 「どの価格で注文するか?」

は全く別な話です。

わかりやすい例でいえば、ある株のアナリスト
が、

「A株が、今後上昇しますよ~」

と言っても

「でも、いつ/どの価格で買えばいいの?」
って聞きたくなりますよね?

この場合の「いつ/どの価格で」というのは
要するに

タイミングの話

だということです。

そして、この「タイミング」は当然、
「エントリー」直後に利益になる
ほうがよい。

なぜなら、「心理負担」のレベルが
全く違うからです。

直近のドル円だと、赤丸よりもオレンジ〇
で「エントリー(買い注文)」を入れる
ほうが、心理面の負担が少ない

ということですね。

ここまでよろしいでしょうか?

繰り返しますが、

予測すること

エントリー

は全く別な話です。

今のドル円についていうと、

日足でドル円が今後上昇する

と考えた。

次は、「ドル円が上昇する」と
仮定し、

どのタイミングで買い注文を
入れるか?

これが「エントリー」です。

明日は、この「エントリー」の
考え方をお話ししたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA