Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/r5877193/public_html/officelevert.jp/WordPress/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 646

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/r5877193/public_html/officelevert.jp/WordPress/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 663
今週の俺の一言!「FX初心者、女性受講生Mさんの急成長の理由は?」 | 学べばできる「大人向け」FXスクール EDGEコミュニケーション

スクール紹介

2021.11.20   スクール紹介

今週の俺の一言!「FX初心者、女性受講生Mさんの急成長の理由は?」

☆スクール代表(富盛)の「今週の俺の一言!」☆

 

「FX初心者,女性受講生Mさんの急成長の理由は?」

 

Mさん、FX初心者でスクール入校、この1年でロット(数量)はまだ小さいものの,大体、25%ほどの年利になっています。

 

また、

 

スクール入校1年で、1年前とはかなり印象が違います。☺

 

印象の違い、一言でいうと

 

・自信のオーラがでている!

 

とうことです。☺

 

Mさん、FXもほんとにレベルアップしましたが、その成長ぶり、お仕事にも表れているとのこと。

 

なんでも本業の化粧品・薬用品の新商品の販売でも、最近全国でNO1になったとか。☺

 

Mさん、FXや仕事でも成果が表れてきたのは、

 

ご自分の考えを言葉にする力がレベルアップしたから!

 

に尽きます。

 

専門用語でいうと「言語化のレベルがUPした」ということです。

 

「自分の考えや思いを言葉にすること」は「言語化」と呼ばれます。

 

この「言語化」、実はFX取引のレベルアップには欠かせません。

 

実は、株やFXの教科書にのっている、いわゆる「典型的なチャートパターン」を覚えただけでは実際の取引ではまず利益が出ません。

 

その理由は、

 

「教科書的なチャートパターンA」というのは実際の相場にはなく、「微妙になにか」が違うからです。

 

その「微妙ななにか」により、

 

チャートパターンAは、実は

 

パターンA´
パターンA´´
パターンA´´´

 

といくつものバリエーションがあります。

 

なので、仮に「パターンAがうまくいっている」とすると、パターンAになるべく近い「パターンA´」を選ぶというのが利益を出す考え方です。

 

ここで必要とされる力が、まさに「言語化」です。

 

すなわち、パターンAとパターンA´の違いを言葉にする、ということ。

 

スクールでは、この「言語化」の力を磨くべく、アドバンスコース(実践クラス)では、

 

・グループシェアで「話し」
・ワークで「書く」

 

ことで「言語化」を養っていただいています。

 

Mさんの言語化のレベル如実に上がっているな。。と感じたのは、スクールのコミュニティの「Lifeshift-FX Book club」という読書会の会のシェアの時です。

 

Mさんの○○本についてののプレゼンを受けて,「自分も○○を読んでみたい!」と思う方が多かった。

 

「なるほど、仕事にも成果が出るわけだ。」と感じました。

 

Mさん、FXも準備ができたので2年目以降はがっつり利益が出てくると思います。☺

 

☆友達登録は以下から。☆

https://lin.ee/iurnXkR

FXや投資に役立つ情報、お得な特典
を提供します。

 

☆20期コース向け無料体験☆

20期(2022年2月~)の募集を開始しました。

無料体験申し込みは以下になります。

https://officelevert.jp/free/

また、個別の入校説明会(無料)も承ります。(2H)

 

ご希望の方は、

info@officelevert.jp

まで、ご希望の日時を3つ挙げてメールをください~!☺

 

ページトップへ矢印