Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/r5877193/public_html/officelevert.jp/WordPress/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 646

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/r5877193/public_html/officelevert.jp/WordPress/wp-content/plugins/types/vendor/toolset/types/embedded/includes/wpml.php on line 663
ライフシフトFXでは「円高・円安」の意味は教えません。 | 学べばできるFXスクール EDGEコミュニケーション

ライフシフトfxのやり方・ 考え方紹介

2021.08.25   ライフシフトfxのやり方・ 考え方紹介

ライフシフトFXでは「円高・円安」の意味は教えません。

11月28日から始まる19期コースですが、その内容につきいくつか質問をいただいているので、お答えしたいと思います。

 

■ご質問

 

FX素人でも参加してよいのか?

 

■回答

 

全く問題ありません!(^^

 

専門用語は使わず、理解できる「日常語」でお話しします。

 

【無料体験】後に入校いただくと、セミナーのまとめ動画やチャート設定動画も送付しますので、すぐに「ライフシフトFXをスタート」できます。

 

一方で、スクールでは、FX初心者の概説本によくある

 

・スワップとは?
・円高・円安とは?
・レバレッジとは?

 

などの「周辺知識」はほぼすべて吹っ飛ばします。(笑)

 

理由は、そのような知識は、「FXで稼ぐための」脇役に過ぎないから、です。

 

例えば、円高・円安とは?もあまり深く、お話ししません。

 

理由は、スクールのライフシフトFXは為替にまつわるニュースはほぼ100%に近いくらい気にしないから、です。

 

ライフシフトFXは、利益を出すための「全ての情報」はチャートに表れると考えています。

 

なので、基本、チャートで

 

・今後の価格の予測
・どこで買えば(売れば)
・利幅が伸びやすいか?

 

を考えます。

 

また、「レバレッジ」についてもほぼお話ししません。

 

日本のFX会社は、レバレッジ固定のところも多いので、初心者は、「レバレッジとは?」を深く考える必要はありません。

 

レバレッジは、

 

担保(証拠金)をFX口座に入金すれば、FX会社がお金を貸してくれるくらいのざっくりしたイメージでよく、それ以上の深入りは初心者には必要ではありません。

 

また、スクールは、初心者の方は、最初はデモで開始するという前提で考えてますので、「レバレッジ」の話をするのも、基礎コース(ベーシック)の最後です。

 

なぜか?

 

デモトレードは「お金をかけていないトレードだから」です。

 


「お金をかけていないトレード」をするのに、「お金をかけるトレードで必要になるレバレッジ」を勉強しようとしても、全く意味がなく、かえって邪魔です。

 


人の「集中力」は「有限」なので、
「今、必要でない知識」を学ぶのは時間の無駄でしかありません

 

スクールのライフシフトFXは、このように、

 

初心者のお忙しい方を対象にしてますので、

 

・スキマ時間で「年利30%以上」を毎年、「習慣」で稼いでいくのに必要でない知識・情報はすべて捨てています。

 

ですので、プロトレーダー育成スクールではないので、

 

・時間をたくさん必要とする検証作業のやり方

 

や、

 

1日に数時間を要する技術については一切提供していません。

 

スクールのライフシフトFXは、一攫千金を狙うやり方ではなく、堅実に長期に資産を増やしていこうとするやり方です。

 

興味のある方は、まずは無料体験会にご参加ください~!

スクール「4時間」無料体験会概要 | 学べばできるFXスクール EDGEコミュニケーション (officelevert.jp)

 

ページトップへ矢印