ライフシフトfxのやり方・ 考え方紹介

2020.01.28   ライフシフトfxのやり方・ 考え方紹介

お試し無料体験:AUDUSDで「売り注文」を入れる!.

今日は、無料体験での弊社有料
サービスの一つ、

LINE 日足トレンド連絡

の内容につき、お話しします。

その前に【4時間の無料体験】の
内容をおさらいします。

■1日目の無料体験(2時間)

・FXの買いは「八百屋」と同じ
・FXは景気が悪くても稼げる!
・稼ぐのに予想・分析は必要なし。
・面倒くさい銘柄選びや業績分析は一切不要。
・FXで勝つためには「決まったパターン」のみやればよい
・スキマ時間で年利30%以上を稼ぐ手法の紹介
・デモのやり方の説明

ここまでで、最初の2時間は終了です。

■次回の無料体験(2週間~3週間先)まで

デモトレードにより「自学学習」をしていただきます。

デモトレードを「自分」でできるように
するため、スクールから、以下を
送付します。

デモのやり方動画
・セミナー復習動画
・日足4H足チャート設定動画
LINE 日足トレンド連絡

このような情報・動画により、あなたに
スクールのライフシフトFXを実際
にデモで実践していただきます。

■2日目の無料体験(2時間)

・あなたのデモの検証
・「FXで安定的に稼ぐためのメンタルの作り方
教えます」
・入校の御案内

あなたには、「無料体験1日目」を
受けて頂いたあと、

スクールの「LINE 日足トレンド」グループ
に入っていただきます。

これは、グループのメンバーの方々に
、朝、

「今日、XXX通貨ペアの日足は
トレンドになったので、4H足で
売買のタイミングを考えてみて
ください!」

という連絡をするものです。

例えば、本日 9時頃に、AUDUSD
(豪ドル/USドル)で、以下のLINE
連絡をしました。

スクールのライフシフトFXは、

日足がトレンド

の時に、4H足で「日足と同じ方向」に売買
する

というやり方です。

上記チャートのAUDUSDの例でいくと、

日足は、 ↓

です。

なので、4H足では、

「売り」で注文する

ということです。

日足が「下落トレンドになった」
ということは、

価格は今後、「下落する可能性が
高く」なります。

でも、

どこ(どの価格)で、「売る」かは
日足だけだと、よくわかりません。

なので、「4時間足」という「4時間」に
1回ローソク足が出る」時間足を
使って、

「どこで売るか?」を考える

という流れです。

無料体験の1日目で、

この「日足・4時間足を使った
取引方法」の説明をします。

なので、そのあとは、

「朝のLINE日足トレンド連絡」が
来たら、

デモで自分で「4H足でどこで売買
するかを考える」

この「LINE日足トレンド連絡」は、

会員(受講生の方)が、チャンスを
逃さないようにするための
試みの一つです。

一方で、

スクールからは、

「この価格」で売買してください

という「売買指示」は一切して
いません。

なので、あくまで「ヒント」のみ
です。

スクールのライフシフトFXは、

「誰もが学べばできる」学習
スタイルを

目指しています。

その学習の特長の一つは、

「自学学習」といって、

「自分で考えてできるようになる」
学習方法です。

スクールのライフシフトFXも、

・売買指示(サイン)に依存せず、
 自分で考えて利益を出す

べく、このような「自学学習」
に重きを置いた学習形式に

しています。

LINEの日足トレンド連絡は、
そのような「自学学習」の
一つです。

 

このような「学べばできる」FX
の学習に興味のある方は、
ぜひ、無料体験にお越し
ください~。

ご参加表明は、以下のURLをクリックして
ください。

https://officelevert.jp/free/

ページトップへ矢印