「スキマ時間」で年利30%以上を生涯安定的に稼ぐ資産運用型FXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

「24時間いつでもトレードできる」は、本当にFXのメリットなのか?

      2016/08/09

みなさん、こんにちは!

 

EDGEコミュニケーションの富盛です。
お世話になっております。

 セミナーで参加者の方々に「FXのメリットは
?」と質問をすると、けっこう多い答えが

「24時間、いつでもできる」というもの。

これ、よく広告にのっている文句だと思うの
ですが、あなたは「24時間いつでも
できる」ということが、

本当にFXのメリットだと思いますか?

少し考えれば、これが本当にメリットに
なるかは、ちょっとトレードの経験が
ある方ならすぐおわかりになると思います。

というのは、本業をもっている方がFXをやるとして
も、24時間トレードなんてまずやらないですよね。

この場合の「24時間」というのは、午前0時から
朝までトレードできるということがすごいことだ
と思うのですが

(24時間営業のコンビニと同じ発想です。)

はて、午前0時を過ぎてトレードすることに
どれだけの意味があるのでしょうか?

本業をもっている方であれば、次の日の仕事に
影響はあると思いますし、また 眠い目をこすり
ながら仕事をするというのは、本来 副業である
はずのFXの意味がありません。

また、気をつけなければならない事は頭と身体の
状態です。

仕事で疲れている特に無理してトレードしても
チャートの分析が甘くなるため、良い結果には
つながらないことが多いのです。

さらには、なかば気持ちがハイになっていたり
すると

負けて損失を取り戻そうとして損失を繰り返す、
という負のスパイラルにはまりかねません。

「24時間FXはできる!」という時のFX会社
のハラは

「みなさん どんどん トレードしてください!
そうして、手数料をどんどん入れてくださいね~」
と、いうことです。

あなたは、このような宣伝文句に従って、
次の日に仕事があるのに午前0時を回っても
ずーっとトレードし続けていませんか?

何事においてもそうですが、ある事をダラダラ
やっていても効果は薄いものです。

集中力はなくなるし、またその影響で分析や読み
は甘くなるし、判断力も弱まります。

FXは、あなたの大切なお金をかけてやる
勝負なので、ちゃんと集中力と判断力がある
時間帯のにみやるように心掛けましょう!

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました

関連記事もお読みください~!

 

 - FX中級者, FX初心者, FX時間管理