「スキマ時間」で年利30%以上を生涯安定的に稼ぐ資産運用型FXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

FXで稼いだお金の使い方を決めてますか?

      2015/12/14

みなさん、こんにちは!

EDGEコミュニケーションの富盛

です。

 

僕はイベントやパーティーに行くのが
大好きなのですが、最近 少し控えて
います。

というのは大体 最後までいるので
翌朝は頭が働かないということが多く
「これじゃいかんなー」と考え直し
ているからです。((笑)

さて、本題です。

知り合いのトレーダーやスクールの
受講生でパフォーマンスがよく着実に
稼いでいる人たちには実はある共通点が
あります。

それは○年勉強したとか、どの手法を
使っているとか経済・金融に詳しい
とかではなく

とっても簡単なことです。

それは「明確な目的」をもっているという
ことです。

より具体的にいうと「FXで何のために
お金を稼ぎたいか?」ということを
はっきりと理解しているということです。

と言うと、こう反論されるかもしれません。
「FXをやる目的はお金を稼ぐことでそれで
いいんじゃないのか?」と。

ところが「FXでお金を稼ぐ目的がある」人と
「FXでお金を稼ぐこと自体が目的」という人
とでは

トレードのやり方・考え方がまるっきり違い、
結果的には「稼げる金額」に大きな開き
がでます。

どのように違うかを以下、明記します。

◎ FXでお金を稼ぐこと自体が目的という人
 :短期の視点で、楽ですぐ稼げそうな手法に
  飛びつく。
 :損失を考えない。
 :ギャンブル的なトレードをする。

◎ FXでお金を稼ぐ目的がある人
 :中長期の視点で、地味だが長い目で稼げる
  手法を勉強する。
 :損失を予め考える。
 :自分の勝ちパターンのみでトレードする。

などなどたくさんありますが、この両者を
分けているのは、ただ一つ

「お金を守るという考え方」があるかどうか
です。

例えばあなたが、どうしても
欲しいモノがあるので、そのお金を貯める
のにFXをやっているんだとします。

そのモノとは、洋服・車・旅行・家、
また 大切な人へのプレゼント、色々
あると思います。

そう考えた時には「FXでお金を稼ぐ」とは
「利益の出し方」もさることながら
「その利益をいかに守っていくか?」

ということも大切だという事に自然と
意識が向くのではないでしょうか。

その一方で「FXでお金を稼ぐ目的」が
無く、ただ「お金を稼ぐためにFXをやり
またその稼いだお金で。。」

という考えだと、例えば 雇用統計の
時に一発狙いでトレードし、稼いだ
利益をすべて吹き飛ばす。。のように
なりがちです。

これって「稼いだ利益を守る」という
考えをもっていない証拠ですよね。

地味な考えですが「FXで何のために
お金を稼ぎたいのか?」を明確な
目標に据えると

稼いだお金をムダに減らさないように
気をつけるので、自然と1回1回の
トレードを大切にかつ慎重にやる
ようになります。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 - FX メンタル, FX中級者, FX初心者