忙しい会社員・経営者のための「1日30分で年利30%以上を生涯安定的に稼ぐ」ライフタイムFXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

FXでパフォーマンスを上げていく人の共通点は、〇〇を知っていること

      2016/08/11

 

皆さん、こんにちは!

 

EDGEコミュニケーション富盛です。

 

さて、FXって、世の中的には、

難しいイメージがあります。



でもやってみると、勝つパタ―ン

がある程度 決まっているのに、

なぜだろうって思いませんか?

でも、「負ける人が80%で。。」という噂もあり。。

(噂かどうかはよくわかりませんが。)

 

実際、私もある程度のところまで

マスターするのに、実に2年間かかって

しまいましたので

 

個人的には、FXを始めとする

トレード技術は、世の中でも、

最も習得が難しいスキルの

一つであると思っています。

 

私が思うに、トレード技術の

習得を難しくさせているのは、

トレードが、「お金を扱う」スキルだからです。

 

 

「お金」を扱うというのは、

自分の「欲」を扱うという事ですが、


この「欲」というのは、

誰しも扱いづらいですよね。

 

不思議な事に、受講生の中でも

「常に利益を求めている」方と

「相場に乗れて利益がとれればよい」と

考えている方とでは、

後者のほうがパフォーマンスは

良いことが多いです。

 

後者のかたは、「あまり無理を

しない」ので、その分 無駄な

負けが少ないというのもあるし、

 

又、利益をとることにもあせって

いないので、一つのポジション

でもずっと持ち続けられる。。

 

というのが、「常に利益を追い求

めて」いない人の利点だと思います。

 

でも、「欲」ってそうはいっても、

やはり。。難しいですよね~。

 

私も「欲」のかたまりですし。

叫び

ただ、私の場合は、相場で

儲ける自分の「ほどほど感」を

知ってますので、

無理な追いかけはしない

心理にはなっています。

 

「ほどほど感」って言葉にすると、

まあ「満足感」みたいなものでしょうか。


なので、ことわざの「足るを知る」って、

トレードではとても大切な言葉なんです!

 

「足るをしれば」、トレードの

パフォーマンスは間違いなく上がります。

 

なぜなら、「無駄な負け」が減るからです。

 

今日はこの辺で。

 

最後までお読み頂き、あり

がとうございました!

 - FX メンタル, FXトレードの思考, FX中級者, FX成功法則