忙しい会社員・経営者のための「1日30分で年利30%以上を生涯安定的に稼ぐ」ブレインープログラミングFXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

脳科学・心理学をベースに、トレードでの勝ちパターンを「習慣化し」、 「考えず」に、お金稼ぎができるFX

FXでポジションをもったまま眠ることができる2つの方法

      2015/12/14

皆さん、こんにちは!

EDGEコミュニケーションの富盛です。

 

突然ですが、あなたは、ポジションを

もったまま寝れますか?

 

最初のうちは、寝れないと思います。

私もそうでした。あせる



でもなぜ 寝れないのでしょうね。

その場合、私を含め 多くの方

の悩みは

「相場がどうなるかわからないから

不安。。」ということ。

 

さらにすこし、この悩みをつっこむと、

2つ悩みがあると思います。

 

1点目は、利益確定について。

「今のポジションは利益が出ている

けれど, 気になるからチャートをみて

いたい」など。

 

このような悩みの場合は、「自動

決済注文」を使うようにしましょう!

例えば、OCOとか。

レートが、「自分の決めた目標値」

に到達したら利益確定をし、

もしもの場合は、「損失確定」

のストップロスを入れてくれるという

優れものの注文方法ですよね。

 

もしくは、相場が、自分のポジション

の方向にもっと伸びそうだという

場合は。。

ストップロスのレートを上げておいて、

最低限の利益をとるようにするとか。

 

このようにすれば「利益が気になり

チャート張り付きで寝れない」という

のはなくなると思います。

 

ここで重要なのは、「システムの力を

借りて、悩みをなくす」ということです。

 

またまた当たり前の話ですが、

私達は、相場にずっーと張り付く

わけにはいきません。



「張り付いてずーっと見ないと

いやだ!」という方も中にはいる

かもしれませんが

 

でも「チャートを見てるというか

眺めている」時間は、なにも

できないので

 

とても「意味のない時間」です。

 

そのような時間があるなら、本業

に力を入れるとか、趣味をするとか

、もしくは大切な方(友達や恋人

家族など)と過ごすとかのほうが

より、充実した生活を送る

ことができます。

 

その一方で趣味を楽しんだあとに

「やったー!○○万の利益だ!」と

後になって良い結果(利益確定)を

知れば

 

「充実した時間を過ごした」+

「利益も出した」と、良いこと

づくめだと思います。

 

でも。。問題は、「悪い結果」のほう

ですよね。

寝てる間(もしくはなにか他のこと

ているとき)に目標のレートに到達し

利益が出ていればよいが

 

。。。という感じです。

 

そうです、「悪い結果」に対して

の心構えができていないと

 

ポジションをもったまま寝ることが

できません。

 

この心構えにはいくつか、大事な

ことがありますが今日は1つだけ

ご紹介します。

 

それは「自分の損失の許容額を

知る」ということです。

 

「ほっといて損失が確定しても平気

!」という金額が実はあなたの

「適正な」ロスカットの金額です。

 

あなたが今のロスカットの金額を

失うことに「恐怖」を感じるようであれば

それは「適正な」金額とは言えません。


FXの本に書かれている「資金量の

〇〇%」というのも、もちろん重要ですが

 

その前にあなたは「その損失を感情

(理屈ではなく)耐えられるか?」

いう「自分との対話」をする必要があります。

 

これはトレードのパフォーマンスを

上げる上では避けて通れないので

 

今の自分の損失額と改めて向きあい

失うことに「恐怖」を感じるようで

あれば

 

通貨量を下げて、ロスカット金額を

「適正」にすることをおすすめします。

 

あなたが、ポジションをもったまま、
夜、寝ることができるようになれば

トレードにおいてとても重要な

「自分のとりうるリスク」をつかんだ

ということで

 

それは、あなたが、今後 勝ち続けられる

トレーダーに大きく近づいたことを

意味します。




最後までお読み頂き、ありがとうござました

 

 

 - FXトレードの思考, FXルール, FX中級者, FX初心者