人生100年時代の「スキマ時間で年利30%」のライフシフトFXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

今こそ、人生100年時代を「軽やか」に生きるためのライフシフトFXを学びましょう!

受付時間: 9:00~17:30(土日・祝日は除く)

FX=八百屋の商売で考える!

   

今日は、FXでの「買いの利益の出し方」を「商売」の話にたとえてお話しします。(^^

というわけで、「FXの利益の出し方は八百屋と同じ」というタイトルで動画を作成しました。


以下をすぐにクリックしてください。
     

https://youtu.be/Rc-iwiOi2SY

 

商売と投資での儲け方って、実は同じで、大別すると2種類の形態があります。


それは、

 1 安く買って高く売る
2 高く売って安く買う

 という2つ。

 

この内、今回の動画では、1の「安く買って高く売る」を八百屋の商売での儲け方は

 

「安く買って高く売る」
     ↓   
FXの利益の出し方も同じ

という順序でわかりやすく説明しています。


この「安く買って高く売る」って 一言でいうと「景気がよい」時の儲け方です。


景気がよくなれば、物価は上昇しますので、商売をやっている方は、「商品を安く買って高く売れば」儲かります。

 


投資についても同じで、景気がよくなれば、
不動産の価格は上がるし、株価も上がります。

 


であれば、景気が悪いときに不動産や株を安く仕込み、景気がよくなり、価格が上がった時に売ればもうかります。


為替の場合も話は同じで、景気が悪く、ドル
円の価格が低いときに買い、景気が良くなり、価格が上昇したときに売ればもうかる。

 

実際は、これほど単純ではありませんが(笑)、原理原則はやはり「安く買って高く売る」で、技術論はそのあとです。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 - FX初心者