忙しい会社員・経営者のための「1日30分で年利30%以上を生涯安定的に稼ぐ」ライフタイムFXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

“ワンシング”~大切な1点に集中すればトレードも生き方も劇的に変わる

      2016/08/11

忙しい会社員のためのFXスクール
EDGEコミュニケーション代表の富盛です。

お世話になっております。

昨日、IT企業で電子出版の仕事
をしている女性と話をする機会が
あったのですが、

彼女曰く、「とにかく忙しい」
とのことでした。

なんでも、IT企業というのは、
「社員にマルチタスクを求める」
企業が多いらしく、

彼女も22時までの残業で、また
休みの日もパソコンを持ち歩いて
いる日々ということでした。

そんな彼女の話を聞き、
僕の脳裏に浮かんだのは、

 「あっ、以前の会社にいた時の
俺と全く同じだ。。」ということです。

僕も、以前の会社でリーダー職に
ついていたとき、やること(タスク)が
あまりにも多すぎ、

毎日、22時まで残業しても
終わらずという日々を過ごして
いました。

部下の管理から自分の
プロジェクトやらなんやらで

毎日、もう、業務を「期限内に」
必死にこなす毎日でした。

で、あの当時 いわゆる業務目標
達成シートみたいなものがあり、

自分は、どの業務もある程度
こなせた印象があったので

「部長からはそこそこ良い評価を
もらえるのでは?」

という期待があったのですが。。

部長からはなんと「全く」評価
されませんでした。

理由をきくと「どの仕事も
平均的にやっているが、
グループ全体に効果を及ぼす
重要な成果が一つもなかった」
とのことでした。

ガーン。。という感じです。(笑)

かなり衝撃だったので、
今でもはっきり覚えています。

「たくさん仕事をすることだけ
では評価されない」ことをはっきり
認識しました。

僕は自分の仕事を「全て
平均的にやる」のではなく、

自分でなくてもできる仕事
は部下にどんどんやらせ、

「本当に自分にしかできない、
重要度の高い仕事」に絞って、

時間と自分のパワーを使うべき
だったんですよね。

別の言葉でいうなら、僕は「効果」よりも
「効率」を求めてしまったわけですが、

「効率」というのは、より上の視点
(この場合は部長)からすれば、
あまり価値がなかったというわけです。

このようなことをIT勤めの女性の
話を聞き、思い出したので(笑)

彼女には、去年読んだ本での
ベストワンである「ワンシング by
ケアリーケラー」をお勧めしました。

 

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0-%E4%B8%80%E7%82%B9%E9%9B%86%E4%B8%AD%E3%81%8C%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99%E9%A9%9A%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C-%E3%82%B2%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4797375116

自分の仕事を「重要度の高い」ことに
絞るという考えは、

ベストセラーの「7つの習慣」にも
明記されていますが、

 「ワンシング」のほうが、
 「2つ、3つではなく、たった一つの
やるべきことに集中することの効果」が
書かれているという点で、

よりわかりやすく かつ訴求が強いです。

当校の受講生の方からも
「ワンシング」を読み、

 「自分の仕事や生き方を見直す
ようになった」とのお話を聞いて
おりますので、

以前の僕やIT企業の女性と
同じ悩み

「やることがあまりにも多い」と
いう悩みをもっている方には
ほんと、この本をお勧めします。

で、この話がFXに関係あるのか?
と言えば、、、

それはもう、大有りなんです!

 「ワンシング」は「的をしぼる」ことの
重要性を説いています。

要するに「やるべきこと=重要なことの対象
や目的」を絞ることなのですが、

FXでいうなら、

「やりやすい通貨ペア=
トレンドが出ている通貨ペア」のみやる、

ということが、「ワンシング」になります。

動きの悪い通貨ペアやレンジは捨てて

「やりやすい通貨ペア=トレンドが
出ている通貨ペア」のみWatchし、

トレンドが終わるまで追いかける。

シンプルですが、この原則、重要です!

 

セミナーではこの辺りも具体的にお話しますので、

興味がわいた方は、ぜひ一緒に学びましょう!

 

ではまたメールします!

 大人気のセミナーは↓です。
↓をクリックしてください。

http://officelevert.jp/%e4%bb%8a%e6%9c%88%e3%81%aefx%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e6%83%85%e5%a0%b1%ef%bc%81/

 

 - FXの学び方