人生100年時代のライフシフトFXを教えるスクール EDGEコミュニケーション

今こそ、人生100年時代を「軽やか」に生きるためのライフシフトFXを学びましょう!

トレードで「信じる力」の威力 !

      2019/08/05

今日は、「信念」について書きたいと思います。

 

実は、トレードでは「信じる」ということが、とても重要です。

 

なぜか?

相場は基本、「投じたお金が100%無事に戻ってくる保証はないから」です。

 

どれほど技術を極めようとも、相場には、「全く同じ条件」のチャートが一つとして無いため不確定要素は必ずつきまといます。

 *移動平均線の勾配の角度、ローソク足の勢い、節目、ファンダメンタルなど、全ての要素が一致することはないため。

 

よって、エントリーする時には、僕をはじめ、あなたも必ず「信じる」という行為をしています。

 

具体的には「チャートの〇〇の条件を満たしているからうまくいくだろう」と考えるということが「信じる」という行為になります。

 

なので、「手法を学ぶ」とは、理論を学び、経験値を高め、自信をつけていくことで、あなたの「信じる」レベルを現在の30から50や80に上げていく作業、に他なりません。

 

逆にいうと、ENTRYする段階で「自分の行動を信じきれない」
場合、良いEntry Point を「逃し」、ちょうど相場の「反転」にあい、微益もしくはロスカットで終わってしまいます。

 

世の中の多くのFXトレーダーは、この「自分の行動を信じる」
ということができていないため、

 

「100%の保証をもたらしてくれそうな手法=聖杯」を探しにいきます。

ただ、当然、そのようなものは存在していないため、ぐるぐる
探し求め、時間を費やすということになります。

 

 

「100%」は相場には存在しないため最後は「自分を信じ、勝負する」。

 

一見 シンプルで誰でもできそうではありますが、そうではない
ということですね。

 

 - 脳科学FX・心理学